.
  滋賀県関連のニュースを掲載しています

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大津 市特報-被害シミュレーション 石垣島で死者3000人想定




 
【逢坂の関 四代目 藤三郎の紐】あの名品を4800円スタート!
 台風や地震が先島地方にもたらす最悪の被害をシミュレーションする「県津波・高潮被害想定(宮古・八重山諸島沿岸域)検討委員会」(委員長・山下隆男広島大大学院教授)の第4回会合が17日午後、那覇市の沖縄レインボーホテルで開かれた。石垣島近海でマグニチュード(M)8規模の地震が起きたときに発生する津波によって、最悪の場合、石垣市で同市の昼間人口(4万9717人、2006年)の約6%に当たる2962人の死者が出るという被害予測結果がまとまった。
 地域別に想定される最大の死者数は宮古島市で60人、多良間村で18人、竹富町で79人、与那国町で12人などとなっている。


お買い物は楽天で^^





 予測は、夏の昼間に住民の避難意識が低い状況下で地震が発生した場合を想定。1771年に石垣島の南南東で起きた地震によって発生した「明和の大津波」と同規模の津波が、宮古・八重山諸島沿岸域を襲ったときの津波浸水予測図を基に浸水被害を受ける可能性のある地域の範囲と人口分布を重ね合わせて算出した。
 予測によると、津波の高さは石垣市大里付近で最大33・5メートル、同市伊野田で最大33・3メートルに達し、陸上をさかのぼり被害を及ぼすという結果になっている。
 観測史上最低(1979年)の中心気圧870ヘクトパスカルの台風が宮古・八重山地方に与える高潮の浸水予測図も報告された。
 県は市町村ごとに被害を想定した詳細な図面を配布し、市町村と連携し地域防災ハザードマップなどを作製する予定だ...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




スポンサーサイト

| 未分類 | 03:19 | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://shigasaishin.blog117.fc2.com/tb.php/1899-4f73fea0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。