.
  滋賀県関連のニュースを掲載しています

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大津 市臨床心理士へ「支援講座」 滋賀医大、来年以降枠拡大へ




 
【10%オフ】HAZEM オレンジフラワーウォーター
 滋賀医科大(大津市)は本年度から、大学で心理学を学んだにもかかわらず、他の業種に就業した社会人やフリーター向けに、臨床心理学の研修講座を開講している。仕事や人間関係に悩む人が増え、子どもの犯罪などが社会問題となる中、基礎知識を持つ人に医学的な技術を身につけてもらい、近年需要が増している臨床心理士育成を促す。
 医療機関や児童相談所、学校や企業などで臨床心理士の需要は増える一方だが、大学や大学院で心理学を専攻しながら、実務経験の乏しさから自信を持てず、専門性を生かした就業をしない人も多い。臨床心理士になるには、臨床の経験や資格試験の受験が必要で、幅広い専門知識が要求される。


お買い物は楽天で^^





 同大学では、精神疾患や小児疾患などの心理検査や心理療法、患者や家族らに向けた心理教育、生活技能訓練などさまざまな分野で通用する技術を学ぶプログラムを提供し、受講者に臨床心理の現場への復帰や進出を促す。
 指導には、精神医学講座の山田尚登教授のほか助手、臨床心理士2人があたる。5カ月間で64日講義し、終了後は修了証を授与する。
 3年計画の最初になる本年度は10月に開講し、3人を受け入れた。いずれもスクールカウンセラーや心療内科での勤務経験があるが、2人は現場を離れている。来年、再来年は枠を拡大し、10人程度の受講生を募る意向だ。山田教授は「今年の募集に際し、主婦らから10人以上の問い合わせがあり、潜在的な要求が高いことが分かった」としている...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




スポンサーサイト

| 未分類 | 19:57 | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://shigasaishin.blog117.fc2.com/tb.php/1877-16a0b7e7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。