.
  滋賀県関連のニュースを掲載しています

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

滋賀 県元日米兵士の遺族対面 大津商高卒業生の日章旗返還




 
特選アウトレット特価!近未来デザインソファ RE:  『リプライ』
 大津商業高(滋賀県大津市)の同窓会に、太平洋戦争で戦死した卒業生所有の日章旗を返還した元米兵の遺族が来日し、15日に同高で卒業生の遺族と対面した。互いの遺族は対面を喜び、時と場所を隔てて出会う数奇な関係に感慨を深めた。
 日章旗の持ち主は栗山武男さんで、1944年にレイテ島で亡くなった。父親のルイスさんから受け継いだ旗をロバート・W・ペリーさん(52)がこのほど、大津市を通じ同窓会に60年ぶりに返還。


お買い物は楽天で^^




この縁で家族とともに同高を訪問し、栗山さんの妹の安田嘉子さん(81)=京都市山科区=ら遺族と対面を果たした。
 対面は同高史料館で行われた。ペリーさんは、日章旗を幼少時に亡くなった父の形見として10歳で渡され、旗について知りたいと考えていた。「旗が故郷に帰り、栗山さんもきっと喜んでくれているはず」と笑みを絶やさず話した。
 安田さんは言葉を詰まらせながら「返還は夢のようで、待ちわびていました。兄が両親の元に帰ってきてくれた」と感無量の様子でお礼を述べた。ペリーさんと安田さんは、同館に展示される日章旗前で懇談、互いの家族の思い出を話していた。
(引用 yahooニュース)




スポンサーサイト

| 未分類 | 14:54 | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://shigasaishin.blog117.fc2.com/tb.php/1874-cd8ce9e0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。