.
  滋賀県関連のニュースを掲載しています

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

滋賀 県産業創出へ課題論議 大津で研究会




 
【完全限定!】家族人数・お色が指定できちゃうお得な『真冬のあったか器福袋』できました♪【S...
 デザイン性など付加価値や消費者の視点を意識した商品や販路づくりを考える滋賀県の「感性産業創出に関する研究会」がこのほど、大津市のコラボしが21で開かれた。産業創出の核となる地域資源の洗い出しを行い、地域ブランド化に向けて課題を話し合った。
 会合は2回目で、県職員は県内の地域資源について、自然資源や伝統・先端産業など5分野で、琵琶湖のほか、近江上布や信楽焼など百近い要素があると説明した。


お買い物は楽天で^^





 委員からは「独自性ある地域資源に絞り込んで取り組みたい」(伊藤忠商事・浦茂樹先端技術戦略室長代理)と、事業成立に向けて、県民生活にかかわる衣食住関連の地域資源にスポットを当てる必要性を指摘。北川織物工場(東近江市)の北川陽子さんは、繊維関係者が県内で独自の活性化を進めていることを挙げて「自主的に動いている現場を支え、盛り上げるようにしてほしい」と話した。
 研究会は県が呼びかけて発足し、大学教授や企業や伝統産業関係者らがメンバー。来年3月までに計5回の会合を開き、地域資源を生かした産業振興のあり方について方向性を定める。
(引用 yahooニュース)




スポンサーサイト

| 未分類 | 07:28 | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://shigasaishin.blog117.fc2.com/tb.php/1869-ec4b48a2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。